ガラス瓶

1年ちょっと前から飲んでいる市販薬があって、その入れ物が嫌いでした。

変な入れ物ではないけれど、ラベルのデザインや色も気に入らない。

偏見ですが(笑)。

そう、、、、必要だけれど、毎日薬を飲むことがうっとうしいので、気分が下がるの。


そこで、好きな瓶に入れ替えました。

瓶1


かわいくてどうしても捨てられずに1個だけとっておいた瓶。

ディーン&デルーカの人参ジュースが入っていた瓶です。

やっぱいいわぁ〜。

でも、この写真だと良さが全然伝わらない(笑)。

やや細長くて、小さな取っ手のような物が付いており、そこに紐などが通せるようになっているのです。

好きな瓶に入っているだけで、気持ちが全然違います。

単純って思うけど、私には大事なこと。



母は、この瓶にカラフルなふりかけを入れていました。

2本分も。

やっぱ親子だわ(笑)。

母によると、サラダにこのふりかけをかけると綺麗だし美味しいそうです。



1本だけこの瓶をとっておいて良かった。

物を増やさないために、普段、瓶類はとっておかないようにしています。

でも、乾物などを入れるために、いくつかのメーカーの空き瓶を利用しています。

そのお話もいくつか記事にしたいです。


スポンサーサイト

スッキリと暮らすこと

しばらくブログを放置していましたが、「物を少なくスッキリ暮らすこと」はいつも変わらず私の大事なテーマでした。

ブログを始めた2009年当時と今では、家族の年齢も状況も変化しました。

もちろん私自身も。

まだまだ気持ちは若いのですが(笑)、がっかりするほど、記憶力は低下しています。

とにかく忘れてしまう(汗っ)。

今年初出勤で、メイクした後に透明リップを唇に塗り、、、、口紅を塗り忘れた〜。

途中で気がつき、バックに入っていた口紅を塗りました(悲)。

まあ、時間をかけたり、ヒントがあれば思い出せるので、病気の範疇ではないのですが。。。。

加齢ですね(笑)。

誰にでも訪ずれることです。

記憶力は20歳あたりがピークと聞いていますので、それ以降は、知恵や経験をプラスして生きていけばいい。

がっかりすることではないのだ、と自分に言い聞かせます。

ただ大きな失敗を避けるために、生活に工夫をすればよいだけ。


物をしまう時、自分で「ここにしまっておこう。」と覚えておいたつもりでも、忘れてしまうことが増えるはず。

今までも棚を開けた時に見渡せる収納やラベリングを心がけてきましたが、ますます「見える化」の必要を感じます。

奥の奥にしまいこんだ物は、ますます思い出しにくくなります。

自分の持っている物がわかっていることって。当たり前のようでそうでないのかもしれませんね。


状況の変化と共に暮らし方も変えられる柔軟さがほしいです。

必要な物を必要な分だけ。


  さて、気持ちも新たに、シンプルな生活を目指します!




ゆず
毎年のお楽しみで作っている柚子の砂糖漬け(ハチミツ入り)。
爽やかさとほんのり苦味がある大人の味ですね。
生なので、1週間程度で食べきるようにしています。

ゆずりんご
砂糖漬けのままでも食べますが、
ヨーグルトにかけたり
りんごと和えていただくととっても美味しい✨







くつべら

くつべらが壊れました。

何年も使っていた靴べらが、ポキっと折れました。

あ〜あ、気に入っていたのにな〜。

写真を撮っていなかったのが残念でしたが、茶色で頭の部分がお馬さんの頭部でした。

ちょっとクラッシックな感じの。

まあ、私は普段使ってはいませんが。



靴べら、1つしか持っていなかったし。

1つしかいらないし。

気に入ったのしか買いたくないし。


気に入ったのが見つかるまで、ゆっくり探したいけど、早急に使いたい人もいまして、靴屋さんへ。

ない。

選ぶほどない。

欲しいのない。


高価な物が欲しいわけではないです。

でも、気に入ればある程度の値段でも購入したい。



たまたま入ったダイソーにあった靴べら。

おお〜、イイ感じ。

しかし、ダイソーで見つかるとはビックリ!

あなどれませんねぇ
.
くつ2

華奢でなはく、持った感じもしっかりしているし、色がいいです。

明るいベージュに少しオレンジがかって、白のマーブル入り。

くつ3

柄の1部に金のテープが巻いてあり、なんとも品がない(笑)ので、布のチェックのテープを巻きました。

同じテープで持ち手の輪も作りました。

くつ1

写真だとなんだか安っぽくしか写らないですねぇ。

残念。

でも、うん、かわいい、満足。



テーブルのもらいて

家に何年も使っていないダイニングテーブルがありまして、このたびもらってくださる方とめぐり会えました。

ちょっと大きめで、180cmの長さがあるせいか、なかなかもらい手がありませんでした。

使ってくださる方がいて、よかったです。

我が家が7人家族でワイワイご飯を食べていた頃の思い出のテーブル。

古い物ですが、シンプルで重たくてしっかりした頑丈タイプ。

貰ってくださった方は、そのお宅でセッティングした写真を送ってくださいました。

雑誌の写真に出てくるような綺麗なお部屋で、テーブルもステキに見えました♪

喜んでくださったようで、私もとても嬉しかった。




お渡しする前にセッセと掃除しました、一応。

テーブル1

横に倒して天板を外して運びました。

テーブル2


子どもたちや夫のことで引越しがとっても多かった我が家。

常に必要がありとりあえずの生活用品をとっておかねばならなかったので、ひとつの部屋が物置になっていました。

テーブルがなくなって、これで、部屋が物置のようになっていた言い訳ができなくなりましたよ〜(笑)。

さらに来月、子どものところに家電品や引き出しなどを送るので、ちょっとは片付くかな。




今、使っている別のダイニングテーブルも180cmの長さのタイプです。

もう16年くらい使っています。

大きいので、部屋に馴染むように床の色とテーブル&椅子の色を合わせました。

テーブル1


木の家具は使い込むとそれなりの味が出てきますね。

高級品じゃないけど、とても気に入って購入したものです。

表面を削ったり磨いたりして使い続け、味が出てきているように思います。




タオルのお話

タオルは毎日使うものです。

人によって使い方はそれぞれでしょうが我が家の場合は

①キッチン用 フェイスタオル 1枚

②洗面所 フェイスタオル 1枚

③トイレ フェイスタオル 1枚

④お風呂用 ビッグフェイスタオル 家族の人数分

⑤洗顔用 ハンドタオル 家族の人数分

これが毎日交換する枚数です。



トゥシェのタオル!

とても気に入って使っています。

ふかふかです。

タオル

カラーもバリエーションがあります。

私は基本的には「白」派ですが。

これはビックフェイスタオル。

フェイスタオルよりはだいぶ大きいです。

お風呂あがりに体を拭くには十分と思います。

もう一度いいますが、

ふかふかです♪

気持ちいいです♪


タオルって、初めはふかふかしていても間もなく硬くなります。

だんだんカリカリしてくる感じです。

柔軟剤を使っても、やはり硬くはなります。


toucher (トゥシェ)はふかふか期間が長いです。

と、思います。

たぶん。。。。。


毎日使うタオルが気持ち良いのは、ささやかな幸せです。




ジバニャン

ジバニャンのパンもささやかな楽しみ♪

でも、この顔、ケロロ軍曹にも似てる気が。。。。。。










プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード