スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンキャビネット 電気製品関係

今年の入り、キッチンの収納記事をボチボチ書いていましたが、亀のように遅いため、キッチンキャビネットだけで、3ヶ月が過ぎました(笑)。

このままでは、1年間キッチン記事だけで終わってしまいそう。

それでも、ゆっくりシンプル生活を目指しま〜す。


キッチンカウンターの上部にあるキャビネットです。
棚1

ここには、電気料理器具関係を収納しています。

棚2

開けるとこんな感じ。


棚3

【下段】

①ジューサー・ミキサー
 かなり古いものです。20年以上前のかも。
 使用頻度は低いですが、これで、毎年みかんジュースを作っています。
 家に1本だけみかんの木がありまして、古い木で、実もたくさん生ります。
 あとは、バナナジュースも作ります。
 
②フードプロセッサー
 使用頻度高いです。
 昨日もかぼちゃスープを作るために使いました、夫が。
 付属の部品が多いのです。使用頻度が少ない部品は上段です。

③ハンドミキサー
 卵白や生クリームを泡立てるのに必須のアイテム。
 10年以上使っている愛用品。

【上段】
④かき氷器
 なんだかんだと夏に1回は食べるかき氷

⑤フードプロセッサーの部品

⑥たこ焼き器
 忘れた頃に夫がたこ焼きを焼きます。


棚4

泡立て器はケースがないので、ラベリングしてカゴに入れています。

たこ焼き器とかき氷の箱も処分しようと思いつつ、箱のまま収納になっています。
この2つは、なくてもいいかなぁ、
と考えることもありますが、結局1年に1回は使っています。
年に1度でも使えば、それは必要な物と考えて、収納しています。


このキャビネットは、キッチンカウンターの真上という良い場所です。

ひと並べにしてあるので、片付けやすいです。

スポンサーサイト

キッチンブラシ

そろそろボロボロになってきたキッチンブラシを交換しました。

お気に入りのタンピコのキッチンブラシ。

タンピコ


ドイツのGeRo社のもの。

今は、これと同じ形のプラスチックのタワシもよく見かけますが、どうしても木製がいいの。

手でつかんだ感触、ブラシ部分の腰の強さ。

このブログで以前にも記事にしたことあります。

いったい何年前だったかな。

これで何代目かわからないくらいのリピしてます。

お気に入り。

野菜やザルをガシガシ洗います。

いっぱい働いてくれてありがとう。

新しいタンピコさん、よろしくね。



スッキリと、

そしてできれば、きれいに暮らしたい。

そう思って、日々の生活をしていますが、そう思いどおりにはならないです。

私が苦手と思うのは、「そうじ」。

日々の生活の中に、日々の掃除をいかに組み込むかが難しい。



なるべく部屋の中をスッキリとシンプルに、

でも、ちゃんとお気に入りの物たちにも囲まれて

見た目も綺麗で、かつ、暮らしやすく


よくばり(笑)。


掃除が苦手なので、部屋の中は物が少ない方が絶対に楽と思うのです。

もしかしたら、掃除を楽にしたいので、物を減らしたいのかな(笑)。


そのうち、お掃除計画記事も書きたいな。



さて、明日からまたお仕事、がんばろうっと。

キッチンキャビネット コーヒー関係とザルの場所

前記事のキッチンペーパーホルダーが引っ掛けてあるキャビネット

ペーパー5


このキャビネットには、

下段
①コーヒー関係

上段
②竹ザル(大小)

③ライティングウォーマー

が収納してあります。


コーヒーメーカーは持っていないので、サーバーにお湯を注いで入れます。

まあ、毎朝、インスタントコーヒーを飲んでおり、粉や豆で飲むのは、時々ですけどね。

それでも たまに手でゴリゴリと豆を挽いて、コーヒーの香りを楽しむのも悪くないです。

コーヒー1

30年使っているコーヒーミル。


竹ザルは、我が家に遊びに来た父が買い物の途中で買いました。

蕎麦、ソーメン好きの人なので、竹ザルが欲しかったらしい。

夏の休日のお昼ご飯に家族とソーメンを食べる時に使っています。

そうそう、自宅でオレンジピールを作った時もオレンジの皮を干すのに使ったっけ。


ところで、
ライティングウォーマーなんて使う時があるのか!?

コーヒー2

ほとんどないけど。

なぜとっておくのか。

捨てない理由は、、、、、私の結婚式の引き出物だったからです。

夫が「捨てないで」と言うものですから。

注:「捨てないで」というのは、夫のことではなくライティングウォーマーのことです、念のため(笑)。

30年ほど前は、こんな感じの引き出物は結構あったように思います。

調理はできません。保温専用。

手で触れないほどに熱くなります。

今思えば、なんでこのような物を選んだのかわかりませんな。

でも、当時は、私も若く、家事の経験もなく、大して考えなかったのでしょう。

時代を考えても、こういうものがカタログなどにもいっぱいあったように思います。

コーヒー3

コンセントを入れると光る。

コーヒー4

電気を消すと、よりきれい。

コーヒー5

物を乗せるとこんな感じで、雰囲気はいいです。

しかし、部屋を真っ暗にして使うこともない(笑)。

紅茶

だからこんな感じ。

まあまあいい感じ。

紅茶を入れましたが、こはく色はわからなくなりますね。



これを引き出物にもらった人は、ほとんど使っていないでしょうねぇ。

当人の私でさえ、数回しか使った記憶がないですから。

(このライティングウォーマー、さぞ皆様の家の押入れふさぎになったことでしょう)

今なら、もう少し気の利いた物を選ぶと思いますが。

食べ物ばっかりとか(笑)。

このキャビネットは、キッチンカウンターの右上にあります。

便利な場所のひとつ。

コーヒーは夫がいれることも多いので、彼にもわかりやすい場所にしてあります。

ペーパー6

心がけたことは、
キャビネットを開けたら、下から見上げても物が見渡せること。

うん、よく見える。

キッチンペーパーホルダー

昨年購入したキッチングッズの中で、一番のお気に入りは、キッチンペーパーホルダー。


今まではロールごとキッチンカウンターの下の深い引き出しにポンと入れてありました。

料理の時にキッチンカウンターの上にポンと置いていました。


なるべく物は、しまうようにしていたのでそうしていたのですが、キッチンペーパーはすぐに手が届く場所にあった方が便利かな、とは思っていました。

やっ〜と、これ!というものに出会いました。

ペーパー2

料理動線のじゃまにならず、見た目も白くて自然な感じ。

色は、真っ赤もありました。

ペーパー1

何よりも使いやすい。

金属でがっしり重たいです。

安定感があります。

横からスコンと入れるだけなので簡単。

ペーパー4


引き出しやすい。

ペーパーの出口のゆるやかなカーブがあるので、切りやすい。

ペーパー3
ペーパーを引っ張るとこんな感じ

キャビネットの棚に引っ掛けるように設置します。
ペーパー5


キッチンの風景に馴染んでいるように感じて嬉しいな。

デザインもとってもシンプル。

こういうシンプルで素敵なデザインをする人が世の中にいるんですよねぇ。

すばらしい。


数ヶ月間使っていますが、今でも 「いいわぁ〜」と日々満足しています。



※いつも思うことですが、写真が下手。
キッチンキャビネットの水色も実際はもっと明るい色ですが、全体的に暗く写っていて残念じゃ。

大事な天ぷら鍋

先日の記事に書いた天ぷら鍋のお話。



我が家には鍋置き場が2箇所あります。

毎日使う鍋はシンク下。

毎月あるいは、年に数回の鍋の置き場はココ↓

なべ4


この場所に実家から受け継いだ天ぷら鍋があります。

古いです。

思うに50年くらい昔のものかと思われます。

ホーロー製

柄がレトロですねぇ。

なべ1

母によると、頂き物(お返し物)のよう。

子どもの頃、食卓でこの鍋を囲んで天ぷらを食べていました。

思い出の鍋。

なべ2

揚がった天ぷらを鍋のふちに並べるのです。

揚げたての天ぷらから落ちる油が鍋に戻ります。

なべ3

よくできた構造ですね。


美味しかったな。

今思うと、揚げる母は大変だったでしょうね。

でも、家族みんなで食べた楽しい思い出になっています。

古く、かつ何度も使ったのに、こんなに綺麗なのは、母の手入れが良かったからです。

この鍋の形は、他ではあんまり見たことがないように思いますが、昔は流行っていた形だったのかしら。

どなたがご存知ないですかね。

なべ4

蓋もあります。

枠を外すと普通の鍋にもなるみたい。

なべ5




ところで、我が家の天ぷら事情ですが。

普段は、夫が休日にキッチンのコンロで、がっしりした鉄の天ぷら鍋で揚げます。

彼専用の天ぷら専用菜箸(極太箸)で。


実家からこの天ぷら鍋をもらってからまだ使用していないのですが、

この夏にでもベランダで、この天ぷら鍋でみんなでワイワイと天ぷらしようかしらん。

リビングルームのダイニングテーブルで揚げると、部屋が油で大変はことになってしまうし。



実際には、使用頻度の低い鍋ですが、このような思い出付きなので大事にしていきます。

仕舞い込まずに、いつでも見えるところに収納します。

いつか使用中の写真をUPしたいな〜。

プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。