田舎のネズミと都会のネズミ

「田舎のネズミと都会のネズミ」っていうお話聞いたことあります。
みなさんは、ご存知ですか?

確か、友だちだったか、親戚だったか忘れましたが、田舎と都会に住むネズミさんがそれぞれお互いの家に遊びに行くお話だったかと記憶しております。
詳しくは、忘れました(笑)。
オチは、「隣りの芝生は、青く見えたけど、やっぱり慣れた住まいが一番いいや。」だったかな。

今日は、なぜかそんなことをボ~ッと思いだしていました。

2日続けて東京に行ったからかもしれません(笑)。

なんだかんだで毎月行っているんですけどね。

自分が生まれたところではありますが、実際育ったのは、地方だったので、住んだ期間は、本当に短いのです。


子どもの頃、お正月や夏休みは、祖父母の家に行く。

これは、よくあるパターンですが、私は、「田舎の祖父母の家」ではなく「東京の祖父母の家」へ行ってました。

だから、夏休みは、渋谷や原宿で遊びたい放題でした、、、イケイケの頃は、、、(笑)。



「東京」は私にとって懐かしささえ感じる所なのです(笑)。

でもね。

今は、私はきっともう「田舎のネズミ」です(笑)

昨日は、新宿で迷子になりまして、、、おまわりさんにお世話になりました(笑)。
なんせ、地図の読めない女なもんで。

都会のクールさは、嫌いではないです。
みんなと多少ちがってもあまり気にされないし、個性も守られるし。

でも、

どこまでも続く、同じようなビルや車や人の軍団。独特な夏のニオイ。落ち着かない。

(もちろん、東京だって、自然のある場所や素敵は住宅街はたくさんあるのでしょうけれどね)


自分の町(街って感じじゃないんです 笑)の駅に戻っても暑いし湿気はあるし、不快ではある。

でも、なにが違うんだろう~。

空気、、、、、「風」かな、、、。

緑の中から吹いてくる「風」は気持ちいいのです。(なんだかナウシカみたい 笑)
ものすごく木がいっぱいある所に住んでいます。

こんなコト書いちゃって、なんだか東京に住む人に申し訳なくなってきました。
気分を害されたらごめんなさいね。

我が町から電車に乗ると秋葉原まで30分で行けます。
私は、車でそれ以上の時間運転して通勤しているので、考えようによっては、都会の方が、通勤しやすいかも。
多分、その方が歩くので身体にもいいかも。

でも、「風」が欲しいんです。(やっぱ、ナウシカ?)

道竹

これは、駅から我が家に帰る時に通るお気に入りの道です。
日本昔話みたいでしょ。

車は通行できません。
舗装されてません。
電灯ありません。
タヌキでます。

(もちろん、車が通れる道もあります。まみらしんちの家の前は舗装道路です 笑)

こんな田舎嫌だ、って思ってたこともありましたが、いつのまにか、ホッとする場所になっていました。

たまに都会に出ると、いろいろ考えるもんです。
長くなりました。

おつき合いいただきありがとうございました(礼)。


スポンサーサイト
プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード