本 家事の本

家事関係の本って本当にたくさんありますね~。

先日、本屋さんへ行ったとき、家事本のコーナーの広さに愕然としました。
それだけ売れるってことでしょうね。

本が好きなので時々買いますが、家事本は、あまり買う方ではないと思います。
興味は、あるのですが。

とはいっても何冊かは持っていますけれど。

             本空間

これは、アメリカ人の方が書いている本です。お片づけの方法がとてもわかりやすく書いてあります。
同じ著者のお掃除の方法が書いてある「スピードクリーニング」という本も持っています。

この本を読むまでは、イタリアやドイツの家事本を好んで読んでいたので。
例えばこんな感じの、、、、。

本ドイツ

なので、
アメリカ本を読んだ時は、ちょっとびっくりしました。

なんといっても合理的なアメリカです。

・短時間で合理的に(でもエコな洗剤も使って)サッサと掃除をすませて浮いた時間で映画を見に行こう!
 とか、
・書類などを整理する時は、1度の手間しかかけない

などです。

イタリアの本を読んだ時は、汚れてからでは、掃除が大変!汚れる前に掃除をする主婦達の話しがありましたが、アメリカの本には、「汚れていないところは掃除をしない!」とあります。

どちらがその人にむいているかは、その人の好みですね。

(あっ でも、私が読んだほんのわずかな数の本で決めてはいけないので、「アメリカ」「イタリア」の傾向は、私の独断と偏見ということで)


おもしろいです。

日本では、もうすでに他界された女優の沢村貞子さんの「わたしの台所」も大好きな家事本でした。
シンプルで計画的は家事の仕方を尊敬しています。


こんな事をつらつらと書いているのは、今、整理整頓の虫が私の中で騒ぎはじめているからです。

1月に入り、お正月のお客さんや家族も帰り、仕事も通常モードになったというのに、家の中がなんとなく片付かない。1月ももう半分終わっちゃいます。

週末にまとめ掃除をしていますが、毎日のちょこっと整理がうまくできません。
やはり、計画が大切ですかね。
もっと上手に時間を使いたいです。

家の中で手をつけたい場所がいっぱいです!

このブログを始めた時、私の見込みとしては、

“お掃除” “私のシンプル(整理整頓)”のカテゴリが多い記事になるはずでした。

なかなか思うようにはいきません。

さて、まだ2010年は、始まったところです。

新しい気持ちで

~シンプルな生活がしたい~

です!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード