スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い宝石箱

今日は、祖母のお見舞いに行ってきました。


私が、この88才の祖母のことで尊敬していることがあります。

それは、物を少なく暮らすことを心がけているし、実行していることです。

年齢から考えて、どちらかというと “ためこむ” “捨てられない” 傾向がある年代かと思うので。

(そうじゃない高齢の方、ごめんなさ~い)

祖母の家は、祖母が80才を過ぎた頃に建て替えをしました。

新しい家に祖母は、きちんと収納し、必要な物だけをわかりやすく置いているように思います。
物を大切にする人でもあります。

部屋もいつだって、すっきり片付いています。

子、孫、ひ孫、友人、親戚から物をもらう機会も多いと思うのですが。

祖母ははっきり言ってます。

「もう、年なんだし、あんまり物を増やしたくないんだよね。これだけあれば充分」と。

おしゃれさんで、いつも何かしらアクセサリーを身につけています。

私もこのように年を重ねていきたいです。

そのためにもやっぱり 「シンプル」を目指します。



宝石箱

この木製宝石箱、ご覧の通りかなり古いです。

祖母に買ってもらったのが、多分35年くらい前です。

かわいい?少女だった私は、この宝石箱がうれしくてうれしくて、、、、。

考えてみると、その時から35年間、ず~~~~~っと私の部屋にあります。

今は、ドレッサーの上にこれだけポツンと置いてあります。

時代を感じますね。

何年かに1度ですが、木が向くとネジを回してオルゴールを鳴らします。

「乙女の祈り」まだちゃんとなります。

中身は、

両親、夫、弟、子ども達からのプレゼント。
学生時代の校章、体力テストでもらったバッチ、中学時代、親友が紙粘土でつくってくれたホルダーなどなど、、。

特に、子ども達が小さい頃に書いた私への手紙や小学生だった弟がお土産にくれたプラスチックのブレスレットは、大切にしています。

他の人には、何の価値もありませんが、私には宝物です。

何もかも思い出の品をとっておくと家がパンクしてしまうので、なるべくこの中に収めたいです。

今は、ありがたい時代で、デジカメ&パソコンがあるので、想い出はなるべく写真に撮ってデータで保存にしてます。
大量のアルバムや写真類もいつか、ちゃんと厳選してまとめようと思ってます!

めざせ!シンプル!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。