スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試供品はどこに置いとく?

いわゆる粗品、おまけ、試供品のたぐいをもらわないように心がけております。

買い物に行った時、
ペットボトルや雑貨品などについているおまけ(ストラップとか)は、まず、はずしてから買います。

小さな物でも家の中の物を増やしたくないからです。

と前置きをしておいて。

でも、
化粧品の試供品はいただいています!

いつもの化粧品屋さんでは、買うと何かしら試供品を下さいます。


私ルールですが、

いただいたら引出しの中には、しまいこみません。

ここに入れます。

試供品

わかりにくいでしょうか~。

洗面所(脱衣所)の棚。
3つ並んだアクリルのフタ付き入れ物の1番奥です。


もらったら、即、使い始める。

過去に、引出しに入れっぱなしにして忘れたことが何度あったことだろう。
その反省のもとに、この方法にしました。

少し前に多めにいただく機会があり、現在は、たくさん入っている方です。
しばらく化粧水は、いつものボトルからは使ってません。

化粧品の試供品って基本的に小さいので、私には、この入れ物の容量で充分なのです。

ちなみに、あとの2つはコットンを入れています。白とピンクに分けて。
こちらは、ただ飾りたくて楽しみで置いております。


化粧品の試供品をいただく理由

・面倒くさいという理由で、自分から新しい化粧品を探すことは、まず無いワタシ。
 肌も敏感ではないので、ほとんどの化粧品も問題無し。
 だったら、チャンスがあれば(わざわざもらいにいきませんが)
 せめて、試供品で新製品などを使って楽しんでみようと。
 だって、世の中には、美しい化粧品がたくさんあるんだし。
 (新色リップとか)

・化粧品は、高いので(そう思いませんか~)、ちょっとした節約気分で。(ケチですね)
 小さいボトルでもけっこう使えます(笑)



しつこいようですが、しまい込まずにすぐ使う!

これが大事!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるべく目に付く場所に置いて積極的に使わないと、減らないどころかホコリを被って邪魔になりますからね。
こうやって目に付くところ、手の届くところに置いておくのは大切ですねw

No title

私も同じです!
もらったらすぐ使う。これに限りますね。v-411
化粧品は同じものを使い続けると、肌もそれになれてしまって最初ほどの効果が期待できなくなるのだそうで、、気に入ったものをローテーションした方がよい、、、とたかの由梨さんが書かれていました。
肌が極端に弱くなければ、、、色々試すのはいいのだと思います。v-342

No title

かうとてさんへ

はい、そうなんです。
目に付かないと忘れてしまうんです~。

私は、なるべく引出しやキャビネットにしまって見えなくする収納派なのです。
うっかりしまった物を忘れてしまわないように気をつけねばなりません。まだまだ開拓中です。
楽しみながら工夫していきたです☆

No title

milegeさんへ

そうですか~
たかの友梨さんのお言葉だと思わずうなずいてしまいます。

実は、今、2つのメーカーの基礎化粧品をローテーションっぽく使っています。milegeさんのコメントを読んで嬉しくなっちゃいました。

これからもいろいろ試していきますね☆

旅の友

こんにちは~

私の友達は、旅行のときに試供品を持って行き、
使って捨てて帰ってくるそうです。
だからポーチに保存してて、旅の準備でそのポーチを開けるのも
楽しみだとか。

No title

hitomiさんへ

ゆっくり化粧品を試すのも旅の楽しみになるんですね~♪

私のおもしろドジ話をひとつ、、、。
何年も前になりますが、毎月1~2回ひとりでビジネスホテルに宿泊する時期がありまして(2年近く)、だんだんと夜の楽しみ(?)として、その日ばかりはパックをするようになりました。
ある日、パックしたままベットで爆睡してしまい、ホテル室内は常にエアコンで乾燥している、、、。
あのですね、1枚、数百円のタプタプローションパックがカラカラに乾いて皮膚にくっつくと、、、、。
スゴいことになります。
まるで、ガムテープをはがすような感じになり、、、、
あとは、ご想像におまかせします☆
プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。