なぜカメなんだろう

ええ、そうなんです。
ミドリガメを飼っています。

そうですね。飼い始めて4度目の夏になります。

名前ですか?
「カシオペイア」と言います。 通称「カシ」です。

名前は、「モモ」という物語に出てくる亀からいただきました。

ミヒャエル・エンデの作品です。彼の作品は、「はてしない物語」が有名ですよね。
「ネバーエンディングストーリー」として何本も映画化されています。

私は、個人的に「モモ」の方が好きですね。
女の子が時間泥棒からみんなの時間をとりもどすお話です。小学生が夏休みに読む児童書としては、とても良いかと思います。読書が苦手な方は、レンタルビデオで実写映画を借りて楽しむこともできます。

話しがズレましてスミマセン。

そうそう、次男だけは、どうしても「亀吉」と呼んでおります。


こういってはナンですが、好きで飼い始めたわけではありません。

3年前の夏の花火大会の日に三男が夜店の「亀すくい」で手に入れて、帰宅してきました。
びっくりしましたね。
1回500円だった亀すくい、、、、。
水槽、もろもろの付属品、餌代などで5000円くらいかかりました。

しかたなくネットで「亀の飼い方」を随分調べましたね。

ええ、私としては、けっこう尽くしたつもりです。

しかし、未だに彼は、毎日ビクビクして私の顔色を伺っているような態度です。
それが、カメの特性なのか、彼自身の性格なのかはわかりません。

見ていると非常に臆病、消極的、活動の幅が狭い、何を考えているのかよくわからない「カシ」です。

元の上司もミドリガメを飼っていたのですが、毎日、飼い主と同じ部屋でタオルに包まって寝ているそうです。
そうして、朝起きるとトイレで「お○っこ」をするそうな、、、。
風呂上がりは、ひとりで廊下からいつものリビングの場所に帰るそうな、、、、。

か、かしこいな~。

毎日世話をすると家族のように感じるかですって?
え~、なかなかそこまでの気持ちにはまだなれません。
あっ、でも、子どもの名前とカメの名前を間違えることはありますね。

カシ登

カシの住処は、我が家の小さなベランダです。

この狭い空間で、彼は何を考えて生きているんだろう。
幸せなんだろうか。

広い自然の方の中の方がいいだろうに、、、、とも思いますが、彼の行動をみるとひたすら狭く暗い所を目指してジッとしているのが好きなようにも感じます。
それから、石のようにじっと動かず日向で甲羅干しをしていますかね。

わかりませんね。
彼は、非常に無口なので、いくら聞いても何も答えてくれませんしね。

ただ、わたしは、動きの少ないカメをじっと見ているのが、、、、嫌いじゃないのです。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まみらしさん、カシくんの画像、ありがとうございます。
でっかそうですね。貫禄ありっ。
カメちゃんって、ものすごく人間っぽくって、表情ありますよね。

まみらしさん、カシくんの家、結構広く作ってあげているのですね。なんだか、えらそうにしてますね。何を考えているんだろう、、とじ~っと観ている時、幸せですよね。うちも、金魚を観ている時、幸せです。
(その時間があまりに長い)(^^ゞ

まみらしさん、お母様、まだ滞在中ですか?いいですねえ。
まみらしさんのお母様だから、お料理ばっちりでしょうしねえ。
ワタシもいつか、そういう「母」になりたいです。

そうそう、お勉強は進んでますか?
当方、四苦八苦でありますよん。(^^ゞ
なんせ、記憶力っちゅうもんが、風化していってますからねえ、、。

No title

カシ君、可愛いですね。
上司の方のカメさんもそうですが、相当個性ありますよ?

私のカメは買い始めてからもう、、、15・16年になります。
現在は実家でのんびり暮らしているそうですが、なに考えているかは良くわからなかったですね。
ああ、すぐに食べ物をねだる子ではありましたので、食べ物のことしか考えていないかも。

水の中でスイスイ泳ぐカメの姿を見ているときは、私もボーっと眺めていることが多かったですねw

はなはなさんへ

はなはなさんは、金魚さんを飼っているのですよね。
金魚さんは、きれいでしょうねぇ。
カシが初めて我が家に来た時は、甲羅の長手が3㎝しかありませんでした。
キレイな緑色でしいたが、大きくなるにつれて茶色っぽくなりました。みどり色って最初だけだったんですね(笑)

ええ、母の料理は美味しいです。子どもの頃から食べている味ですからね(笑)。今、美味し過ぎて、食べ過ぎてしまうので困っています(笑)。それも今週までですが。

はなはなさんが、お勉強の方をがんばっているのを知ってとっても励まされています!私も苦戦していますから~。

今回、某国立大学の先生からオマケで脳科学の講義がありまして。
人間の流動性知能(記憶など)っていうモノはハタチ頃をピークにあとは下降するのですが、結晶性知能(洞察力、判断力など)はずっと上がり続けるとのこと。そして、50歳代が黄金時代だそうです。
なんだか、ちょっと、やる気がでてきませんかね?(笑)

私は、とりあえず、次の月曜日に実験(ッポイもの)をして、14日までにレポート(ッポイもの)を出さねばなりません。
予習、練習を積まなければならないのですが、、、あ~、(できてない)、、、がんばります!
もったいないので~(笑)

かうとてさんへ

かうとてさんもカメを飼っていたんですね!
15、6年とは!
きっと、とても大きいですよね。

この時期、水槽の水を毎日変えなくてはなりません。
なかなか手がかかります(OH!)
でも、カシの表情はなかなか面白いです。
今の時期、とてもよく食べるので、見ていて楽しいですね。私が、見ていることに気がつくと、ジッとこちらを見ます。
カシを見ていると、時間がゆっくり過ぎていきます。

No title

「カシ」 でかそうですね~(笑
亀にはちょっぴろトラウマがあるKana。
でも、上司のカメさんの話を聞くと、とってもおりこうさんで、可愛らしいですね。
何を考えてるのかさっぱり分からない亀さん。
実は・・・とっても人懐っこい?

動きの無い「カシ」をじっと眺めている気持ち、なんか分かるな。
な~んも考えずに、じっと見てるだけで、嫌な事も忘れちゃうから、私(笑
動きがゆっくりぢゃけん、余計気持ちがす~っと落ち着いてくるのかもね。
あっ、Kanaが見るのはドラム式の洗濯機の中ね。
あれ、座って見るの好き(笑
動きは早いけど、ぐるぐる回るのが単純でね(笑

そうそう、亀がトラウマになった理由はね。(えっ、聞きたくないって?)
いたずらで家の中に亀を放り込まれて、数日間気付かず生活し、ある日、目が覚めたらKanaの枕元に甲羅30㎝の亀がおったとさっ。(当時お布団生活)
目、開けた瞬間、目の前に亀よ。。。悲鳴もんだね(笑
まっ、そんな話は・・・長くなるんで、また今度~~(笑

No title

もう、家族の一員では???

お子さんの名前と亀の名前を呼び間違えるのは
もう家族ですって!

亀吉(息子さん風に)君も
まみらし様に、感謝していますって!(笑)

No title

亀のカシくん、(女の子だったらごめんなさい)素敵なネーミングですね。
「はてしない物語」は読んだけど「モモ」は読んでませんでした。
今度読んでみたいです。

ところでうちの犬は「メル」といいます。
女の子・・・ではなくて男(しかもおじいさん)です。
「メリー」を連想すると男でびっくりするけど、由来は俳優の「メル・ギブソン」だというと納得してもらえます。

本当は「メル・ギブソン・〇〇(うちの姓)」にしたかったのですが、さすがに恥ずかしくて、市役所にいったとき「〇〇メル」で登録しました(^^ゞ
根性ナシの自分がちょっと残念です。


No title

まみらしさん はじめまして。
うちもカメちゃん 飼ってまーす。10年くらい生きてますね。
昔はウサギもいたので 競争したりさせてましたね。

3年まえから私がお世話しはじめたんですけど、意外と可愛い♪
若い頃は「臭いし無理ー」って触れなかったのに 今は素手でイケル!
無口なくせに 私を見つけてはジタバタと寄ってきて 
『えさのひと』だとでも思ってるのかしら・・・

この時期のお水替え 忙しくて大変ですが 頑張りましょう☆

和の香の大将 さんへ

リコメ遅れていてすみません!

フフ、そうですね。
我が家の4番目ってことにしておきましょうかね。
私もね、「カシオペイア」っていうより、「亀吉」だろう、、、ってひそかに思っているんですよ(笑)

Kanaさんへ

なんというトラウマでしょうか~~!
かわいそうなKanaちゃん、、、、。
そりゃ、びっくり!ですよね~~。

小さな声でいいますが、実は私は、ハムスターが苦手です。友人宅にいたのを見た時は、心臓が1つ、2つくらい鼓動をとばしてなりました、、、。
有名なかわいいお人形のシルバニアファミリーもできれば触りたくないのです、、、。
もし、Kanaちゃんの状況が私でハムさんだったら、心臓止まったかも、、、。

カメさんは、動きがスローなので、以外といけます(笑)

あまおうさんへ

あまおうさんは、本がお好きなんですよね。
よかったら、読んでみてくださいね。

それにしてもメル・ギブソンとは~~!
なんてオシャレなんでしょうか!
うちの子は、男子か女子かよくわからないんです(笑)
大きくなるとお腹の模様でわかるようなんですが。
もしかしたら女子かなって思うことはありますが、まあ、どっちでもよいかな~って思っています(笑)。本人には失礼ですかねぇ。

ワンちゃんは好きなのですが、今のところ飼えそうにないので、ワンちゃんブログ見て満足するようにしています(笑)

ローズ・マーリーさんへ

初めまして。
遊びにきていただき嬉しいです。
よろしくお願いします♪

10年ですか!?
大きいんでしょうねぇ。
やっぱり、カメさんは、長生きなんですね。
飼うにあたって、ネットで情報をみていたら、「カメは40年位生きるので、40才を過ぎている人は、よく考えた方が、、、」という記事をみました、、。な、長いんだ~~と絶句した覚えがあります、、、。

餌をねだりに来るだけでもいいな~ですよ!
カシは、常にビクビクしているような状態です、、、(淋)。
毎日、水槽洗って、身体もきれいに洗ってあげているのに、毎回大暴れです(笑)
ローズ・マーリーさんも頑張っていらっしゃると聞くと私も!とうれしくなりましたよ☆
プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード