自分でできることは

この秋は、捻挫や入院の経験をしまして、健康について、いろいろ考えさせられました。

たくさんの方々から予後のご心配をいただき、本当にありがたく思っています。


入院は、急性の病気だったので、とても慌ただしいものでした。

そんな中でも自分なりに考えていたことがありまして、それを忘れないように書いておきたいと思いました。


結果からいうと、私は、入院も退院も一人でしました。

自分で運転して病院へ行き入院しました。

もう少し、正確に言うと、仕事の帰りに近所の医院に行ったら、即、大きな病院で検査してもらうように言われまして、紹介状を書いてもらいまいした。

大きな病院で待っている間、看護師さんが「痛み止めの注射をうってもらうように先生に言いましょうか?」と何度も言ってくれました。

でも私は「運転して帰らないといけないので、ガマンします。」とお断りしていました。強い痛め止めだとボ~っとなるので、運転できないので。すでに腹膜炎を少し起こしていたとも知らずに、、、。

検査後、そのまま入院となりました。



職場、親戚、友人知人、夫以外の家族に、お見舞いに来ないようにお願いしました。

入院期間も1週間程度でしたし。

忙しい人たちを煩わせたくなかったし、自分のことで騒がれたくなかったのが理由です。

同居の義母は一人では来ることができませんので、来るとなれば誰かの手を借りることになります。

高校生の息子は、食べることも洗濯も一人でできる子です。
私は、彼が私に会いに来るよりも、私がいなくてもある程度自分で生活ができることの方が、大切と考えます。

遠くに住んでいる夫は、さすがに来てくれました(笑)。

彼に着替えや身の周りの物を病院に運んでもらいました。でも、すぐに彼の場所に帰ってもらいました。

それでも、「どうしても!」と数人の方が病室に来てくださいました。
その気持ちは、ありがたいものです。

遠くに住む息子たちにも知らせませんでしたが、入院して数日たった頃、たまたま長男が電話をくれちゃったので、「実は、お母さんは入院中なのです。たいしたことないからね、、、」と話しました。

長男は、「そういう時は、ちゃんと知らせてね。お母さんが“入院”と言った時、心臓がヒュッとなったよ。今から車をとばせば、6時間後にそっちに着くけど、会いにいこうか?」と言ってくれました。

気持ちだけありがたく受け取りました。

なので、次男にもお知らせすることにしました。

数日で、熱も痛みも落ち着いたので、その後は、快適な入院ライフ。

退院の時は、やはり自分で運転して家に帰りました。

急な入院だったため、入院費に手持ちの現金が足りず、いったん家に帰って銀行カードを持って、支払いに行きました。

さすがに退院した日は、まだ五分粥状態だったので、家族の夕食を作るまではできませんでした。
義母には「夕食は、簡単なものでいいから。」と言われましたが、「今日だけは、自分で食べてください。」と言いました(笑)。義母なりに私の退院を喜んでくれたのだと思います。




なるべく一人でやってみたかったのです。

(もちろん、病院の方々やいろんな方に充分お世話になりました!)



決して、意地をはっていた、ということではなく(笑)

どこまで自分でできるんだろう、と思って試してみたかった、というところでしょうか。

今回の病気は、深刻ではなかったし、私自身に体力があったので、なんとかある程度のことができました。

でも、、、だんだんと年をとっていく私。

自分で自分のことをできるだけするのだ、という練習を今からしたっていいのです。

年をとったり、病気になったり、
それでもなるべく自分のことをしていく心意気を持っていくことを目指したい。

それは、全然惨めなことじゃなくて、淋しいことじゃなくて、かっこいいことと思います。

それに、私が、高齢者になる頃には、人口の高齢者率っていうのは、今の比ではなくなりますしね。

いずれは、誰かの助けを借りながら、

周りの助けや心遣いに感謝しながら、

でもでも、なるべく自立したおばあちゃんになりたいのです。



そのためにも健康に過ごすことは大事と思いました。

どうにもならない病気もあるけれど、でも、普段からできることだってあるはずだから。



な~んて、そそっかしい私は、捻挫もあったので、いばれません~(泣)。

気をつけよ~~っと!



こんなかわいいオレンジのケーキをいただきました。

オレンジケーキ


美味しかったです♡

これからもオレンジ日記をよろしくお願いします!
スポンサーサイト
プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード