スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約生活。2年たちました。その1

しゃくやく
鎌倉にて撮影したシャクヤク



2年前にブログのプロフィールに節約を書き加えました。

2011年、2012年の2年間。
わけあって節約生活をしています。


そう、あれから2年間が過ぎたのですね。

始めは、

「2年かぁ、長いな〜。頑張ろ。」

と思っていました。


特にこの1年間は、

子ども達3人が大学生で、しかも全員一人暮らし、

且つ、

夫は単身赴任で、家族5人が5カ所で生活するという

節約には充分過ぎるほどの理由がありました(笑!しかない〜)。


この春から長男が大学院を卒業して、やっと学生が終わることになりましたが、まだ息子2人が、当分大学生である我が家では、まだまだ楽観視できない状態ではあります。





でも、、、、ここで予定通り2年間の節約生活に区切りをつけたいと思います。

気持ちのメリハリも必要です。



この2年間で、「節約」と言えるようなことができたのだろうか。。。。

ん〜、あやしいな、、、(笑)。

たいしたことはできなかったけれど、この2年間、家計簿はつけ通しました。

といっても入力するだけなんですけどね。。。。

pcが勝手に計算してくれるのって、なんてありがたい!

おかげで、つけっぱなしの家計簿ではなくなりました。

マンスリータイプにしてあるので、1ヶ月のお金の使い方が見えてきて面白いです。

食費が不自然に跳ね上がっている時は、手抜きをしていたとか(笑)。

服を衝動買いしちゃったとか(瀑)。

また、1年を通して月別の医療費の集計を見ると、自分の健康状態も見えてきます。


自分しか見ない家計簿は、見栄もウソも必要ないので(笑)、そこに出てくる数字は、容赦ない真実になるわけです(笑)。

見えてくる現実(笑)。

そうよ、現実をみるのよ(笑)。




節約。

たいしたことは何もできませんでした(笑)。

でも、それなりに感じたこと、考えたことはあります。




お金を使わなければ、減らないわけで(笑)、いかに使わないようにするかって考えると、始めはゲームのように面白くて楽しめるかもしれませんが、長続きはしないように思います。


節約は、小さいことの積み重ねが大事なのでしょうけれど、あんまり、細かいことにこだわると本来の家庭生活がちぐはぐになってしまう気がします。

例えば、

冷暖房をしてある部屋のドアや窓は速やかに閉める、水を出しっぱなしにしない、などは当たり前ですが、


廊下の電気は点けないようにする、

までしてしまうと、我が家の場合、義母やそそっかしい私などは、うっかり転んでしまったり、階段を踏み外して怪我をしてしまうかもしれません。



お金を使わないようにする

というよりも

どう使うか

を考えたほうが、結果的には家庭の経済への影響は大きいように思います。




長くなりました。
続きは、明日にします♪


スポンサーサイト
プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。