スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッキーとアザラシ

先月の誕生日に頂いたクッキー。

嬉しくて、一ヶ月ほど、愛でてから食べようと思い、毎日開けるガラス戸棚に飾っていました。

誕生日1

先週いただきました。

おいしい。

誕生日が嬉しい時代は、とっくに過ぎているけれど、温かい気持ちはいつだって心が幸せになります。

誕生日2

アザラシのダシ?!(笑)のお茶でいただきました。



年を重ねても謙遜でいられること、

これは、私がかなり若い頃からの目標のひとつでありました。

ことばでは簡単ですが、実際は難しいことです。

大人になっても、自分が未経験のことを学ぶ時には、素直に謙遜になれそうです。

でも、もし、自分が何十年も打ち込んできたことだったらどうでしょう。

絶対自分の方が正しい

と思いたくなるかも。

わたしは

「絶対自分の方が」

と思ったら、それは危険な罠かも、といつも考えてしまいます。

「自分の経験や知識から、正しいと考えるが、もしかしたら、もっといい考え方もあるかもしれない。」

「自分の考えの一部には間違いもあるかもしれない。」

自信を持つことは、良いことなのでしょうけれど、柔軟さがなくなると人を間違った方法で批判してしまうかもしれません。


テレビを見ていると、

今まで常識と考えられていたことが、研究が進んで、実は間違っていたことがわかりました。

新常識はコレ!

なんてことがよくあります。

健康や病気のこと、科学のこと、環境のこと、などなど。

その道の最先端で研究していた学者さんたちでさえ、ひと昔は間違ったことを考えていたってことですよねぇ。

この考えは間違っているかも、と思えなければ、さらなる進歩もないもかもしれません。


自分なりに頑張ってきたこと、積み上げてきたこと、その道の豊富な知識やスキル

それを大事にしながら、

でも、さらに柔軟に、謙遜に生きることはできないものか。


そんな素敵な人に出会うと、本当に尊敬の気持ちを抱きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まみらしさん、本当にそうですね。
でも、
まみらしさんのキャリアで
まだ、謙遜に生きたいとおっしゃることが
素敵です。

先日、大化の改新645年ってのは
もう、教えちゃいけないんだ、
いいくに作ろうもだってよ、、、、
え~~~~~っ?
みたいな会話を友人としました。
ほんと学問は日進月歩で
あの時代に常識だったことが
もう今は通じないのですよねえ、、、。絶句。

今日ね、
七福なますを作りました。
とっても美味しくって、
出来上がったらぱくぱく食べちゃいました。(-_-;)
まみらしさんはどんな週末を過ごされているのでしょう。

はなはなさんへ

はなはなさん、こんばんは。

私は、さしてキャリアと呼べるものはないです(笑)。
でも、日々いろいろな人々との出会いの中で感じることはあります。

ところで、七福なますとは?
恥ずかしながら、よくわからずググってみました。
なますと言えば、大根と人参の甘酢漬けしか思い浮かばなかったので。

ほ〜、
美味しそうですね✨
火を通すのですね。
私のイメージでは時々作る「切り干し大根煮」が近いです。
それを生の大根で作るとどんな感じになるのかしら。
私も作ってみます。義母が喜びそうです。

それにしても、はなはなさんがお作りになる「七福なます」は美味しいんだろうな。


土曜日は、ほぼ隔週で仕事に行っています。
平日とは違う職場で、忙しいけど楽しいところです。
そして、今日は午後から目の保養をしてきましたよ。
六本木ミッドタウンにあるサントリー美術館で陶器とガラスを堪能です。
たまにはいいものですね。
日常を離れてリフレッシュしました。
明日からまたがんばれそうです。



プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。