本 のだめカンタービレ と  アリソンシリーズ 

一番最近買った本

コミック のだめカンタービレの最終巻

        本のだめ

あ~終わっちゃった。
ちょっと しりきれトンボっぽいですが、作者さんが出産されたとの記事も見たので、忙しいんでしょうかね。

テレビドラマも全部見ました。
上野じゅりちゃん かわいいです。

映画も是非見たいです。
12月はとても忙しいですが、行きたいな~。




そして、これは、小説「アリソン」「リリア」のシリーズもの。

         本アリソン

大のお気に入りです。“冒険もの”かな。

なんと 電撃文庫 のもの。

主人公たちは、10代の若者。
多分、読者も10代が対象と思われます。

私の年代が喜ぶものではないのかもしれませんが、面白いものは面白い。

私の精神年齢が低いのでしょうかね。

作者 時雨沢(しぐさわ)氏の別の作品「キノの旅」シリーズのほうが有名なのかもしれませんが、あまり興味がもてませんでした。

これは、よく電車のお伴にバッグに入れて歩いていました。

主人公「アリソン」が成長し、その娘の「リリア」が主人公になっていきます。

広がっていく人間関係や時代の移り変わりが面白いところが、私が気に入っているポイントです



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まみらし

Author:まみらし
物は少なく!スッキリとした生活を目指しています!

ボチボチ更新ですが、よかったら遊びに来てくださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード